宿毛市社協の日常~職員ブログ~

 

宿毛市シルバー人材センター

宿毛市シルバー人材センター
 
宿毛市シルバー人材センターは一般社団法人となりました
 宿毛市シルバー人材センターは、平成27年4月1日から一般社団法人として運営を開始いたします。
 事務所は宿毛市総合社会福祉センター1階に新たに設置いたしましたので、これまで同様よろしくお願いいたします。
 
 住所・電話番号は下記の通りです。
  *電話番号が変わりましたのでご注意ください。
 
 〒788-0012 宿毛市高砂4番56号
   一般社団法人 宿毛市シルバー人材センター
  電話79-0243 (FAX兼用)
  *市外・携帯電話からは番号の前に市外局番
    (0880)が必要です。
 
 
 

4月19日より月1回 オレンジカフェ(認知症カフェ)開催します

4月19日より月1回 オレンジカフェ(認知症カフェ)開催します
 
オレンジカフェ
オレンジカフェ ( 2016-04-07 ・ 300KB )
 

県民介護講座開催しました 

県民介護講座開催しました 
 
県民いきいき講座が宿毛市総合運動公園体育館のサブアリーナで開催されました。
 高知笑いヨガクラブ味元代表が講師を務め、笑いの大切さ、ポイントなどを楽しく学習しました。
 日頃は各地域で元気クラブ(サロン活動)で支援者として活動している皆さんは、「とても楽しく学習できました。毎月の元気クラブの活動にも活用できそうです。」などと感想を話していました。
 

二ノ宮地区元気クラブ

二ノ宮地区元気クラブ
 
二ノ宮地区元気クラブ開催130回記念行事が行われました
 二ノ宮地区元気クラブは平成15年から活動を始め、平成27年2月で130回を迎えました。              「みんなが主役」を合言葉に、定期的に集いを開催。毎回地域の支援者の手料理を提供し、体操などのレクレーションを行うほか、地域内の小学校や保育園児との交流を定期的に実施するなど、地域ぐるみで活動を継続しています。
 
 

生命保険協会 高知県協会様より車両を寄贈いただきました。

生命保険協会 高知県協会様より車両を寄贈いただきました。
 
車両贈呈式のようす
 生命保険協会高知県協会様より車両を贈呈いただきました。生命保険協会は40社を超える保険会社で一般社団法人として組織され、全国的に社会貢献活動に取り組んでおられ、高知県協会では平成2年度から県内の社会福祉協議会などへの車両の寄贈等福祉活動への支援を毎年行っているものです。 
 平成27年1月20日高知市において関係者による贈呈式が行われました。                   
 当会では、地域福祉活動のために有難く活用させていただきます。
 
フォーム
 
今日も満員御礼!【あったかふれあいセンター「すくも」】
2013-10-11
視聴覚室でグラウンドゴルフをしている様子1
視聴覚室でグラウンドゴルフをしている様子2
あったかの部屋ではカラオケをしました
今日は金曜日あったか「すくも」の送迎日です。
 
おかげさまで(!?)今日も満員御礼!
"あったか"の部屋では収まりきらず、隣の視聴覚室も借りてグラウンドゴルフをしました
 
これだけの人数が集まるとスタッフでは手が足りないこともあり、
毎週ボランティアさんにきてもらってます
 

 
今日は「あったか」について知らない方も多いと思われますので説明させていただきます
 
 
「あったかふれあいセンター」ってどんなところ?
 
「あったかふれあいセンター」は高知県の独自事業で、
子どもから高齢者まで年齢や障害に関係なく交流できる集いの場であり、訪問活動等を含めた地域福祉の拠点です。
介護保険の事業ではありません。
利用料は無料です。あったか「すくも」では、お茶無料・コーヒー30円で提供しています。
 
 
「あったか」はどこにあるの?
 
宿毛市には福祉センターで行っている、あったかふれあいセンター「すくも」と、
「すくも」のサテライト(分室)として宿毛工業高校前に東部サテライト、
沖の島町弘瀬に、あったかふれあいセンター「おきのしま」の、
2拠点と1サテライトがあります。
 
 
あったか「すくも」はどんな人が利用できるの?
 
原則誰でも利用できます。ただし、あったか「すくも」では身体介護は提供していません
介護が必要な方が利用される場合には、介助者同伴でお願いします。
 
あったかでの昼食の提供は行っておりません。必要な場合は持参いただくか、
とりまとめてお弁当店に注文していますのでスタッフに申し出てください
 
 
 
その他不明なことがありましたらお気軽にお電話等でお問い合わせください
宿毛市あったかふれあいセンター(宿毛市総合社会福祉センター内) 65-7665
 
 
 
第39回 宿毛市老人体育大会が行われました【老人クラブ連合会】
2013-10-09
今日は宿毛市老人クラブ連合会主催の第39回体育大会。
あいにく台風が接近中ということで、雨は降っていませんでしたが体育館での開催でした
チーム分けは以下の通りです。
 
 赤チーム・・・・小筑紫
 黄チーム・・・・橋上・小川・山北・二ノ宮・中角・和田・正和・押ノ川
 桃チーム・・・・街区・四須賀・坂ノ下・貝塚
 青チーム・・・・片島・大島・高砂・沖新田・西地区・沖の島
 白チーム・・・・平田・山奈
 
午前9時45分から開会式が行われ、体育部長が開会宣言、連合会会長が大会長挨拶を行いました。
その後、宿毛市副市長と市議会議長に祝辞をいただきました。
優勝旗返還・選手宣誓は昨年度優勝した黄チームが行い、1日一生懸命に闘うことを誓いました。
 

 
全員でラジオ体操を行い、創年太鼓による演奏の後、競技がスタートしました。
男女がペアになって行う競技や、各チームが力を合わせて行う競技、
運で勝敗が決まる競技など…さまざまな競技を行いました。
行った競技の中からいくつか紹介します 
 
新婚旅行(写真1枚目:⑥)
各チーム男女が手をつないでスタートし、女性は足を広げて立ち、男性が女性の足の間にボールを通過させます。通過したボールを女性が脇にかかえ、2人で手をつないでゴールします。
 
上手に入れて(写真2枚目:⑧)
1人5個のおじゃみを持ち、1個ずつバケツへ投げ入れ、合計の数を競います。
おじゃみを数えるときにスターターが「7つ」をぬかすというハプニングがありました
 
メドレーリレー(写真3枚目:⑮⑯)
体育大会最後の競技です。男女各5名がボールを使ってリレーします。
第1・第2走者  バトミントンラケットにボールを乗せて走ります
第3・第4走者  グラウンドゴルフのスティックでボールを転がします
第5・第6走者  フラフープでボールを転がします
第7・第8走者  ボールをドリブルします
第9・第10走者 モップでボールを転がします
 
上記のように様々な競技を行い、応援も盛り上がりました
 

 
今年の順位は以下の通りとなりました。
 
 1位 黄チーム 247点
  2位 白チーム 219点
  3位 赤チーム 213点
  4位 桃チーム 199点
  5位 青チーム 142点
 
なんと2年連続で黄チームが優勝!応援も一番活気があるチームでした。
 
今日参加した老人クラブのみなさん、手伝ってくれた宿毛市役所福祉事務所のみなさん、おつかれさまでした!
更新情報はfacebookで!

社会福祉法人
宿毛市社会福祉協議会
〒788-0012
高知県宿毛市高砂4番56号
TEL:0880-65-7665
FAX:0880-65-7663
------------------------------
■宿毛市地域包括支援センター
■あったかふれあいセンター
■宿毛市総合社会福祉センター
■宿毛市民生児童委員協議会
■宿毛市老人クラブ連合会
 
------------------------------
<<社会福祉法人宿毛市社会福祉協議会>> 〒788-0012 高知県宿毛市高砂4番56号 TEL:0880-65-7665 FAX:0880-65-7663